HOME
施工事例
グリーンケアについて
特集
プランナー紹介
料金例
ご相談の流れ
店舗
企業情報・採用情報
家庭菜園

お庭を畑に! 家庭菜園を楽しめる、レイズドベットのあるお庭神奈川県横浜市都筑区 T様のお庭 no.8880

施工前

ご相談の経緯

お住まいになって十数年以上が経ち、大きくなった樹木や雑草の管理が大変になってきたことから、お庭全体のリフォームのご相談を頂きました。

「お庭の管理を簡単にしたい」「家庭菜園を楽しみたい」「家族皆の自転車がおけるカーポートがほしい」「立水栓を使いやすくしたい」とのご希望を反映し、新たにガーデンライフを楽しむためのお手伝いをさせて頂きました。

デザインのポイント

お手入れがしやすい、レイズドベットの家庭菜園

今までもお庭の一角を畑にして野菜作りを楽しんでいらっしゃいました。今回のリフォームでは、お客様がかねてから気になっていらしたという、レイズドベッド(立ち上げ花壇)を取入れました。

レイズドベッドは、地面から一段高くなっているため水はけや風通しが良く、高さがあるので屈まずに楽な姿勢でお手入れができることが魅力です。ハードウッドのウリン材で作成させていただきましたので、耐久性が高く、天然木のナチュラルな風合いも楽しんで頂けます。

お庭の中で特に日照の良い場所を選び、足元はインターロッキングブロックで舗装を行いましたので、足元の泥汚れを気にせず、お手入れをすることができます。

早速、お子様と一緒に冬野菜の準備をされたそうで、種まきをした場所にかわいい名札が刺さっていました。

雑草対策

雑草対策のために、お庭全体をインターロッキングブロックで舗装しました。雨水の水はけをスムーズにするために、一部スリットを入れてあります。

自転車置き場

全部で4台の自転車をゆったり停められるサイクルポートを作りました。今まで物置に収納していたところ、出し入れがしやすくなりました。

既存樹のジューンベリーと植栽コーナー

今回のリフォームでは、思い切って庭木のほとんどを撤去しましたが、ジューンベリーはお庭の角に丁度良くおさまり、実をジャムにしたり鳥が来るのも楽しめるため、小さく剪定して残しました。樹下には既存の植栽も一部移植して集め、緑や季節のお花が楽しめる花壇になっています。

ガーデンシンクと立水栓

家庭菜園で収穫したお野菜をサッと洗ってお部屋に持ち込めるように、小さな立水栓をガーデンシンクに変更しました。ブロックで高さを出し、使い慣れたキッチンのシンクと同じ高さに合わせました。

玄関側は、地中栓しかありませんでしたが、帰宅したお子様の手洗いや洗車にも便利な立水栓に変更しました。カラフルな色合いがお庭のワンポイントになっています。

お客様の声

早速、畑に子供と冬野菜の苗を植えました。以前は、⾧靴に履き替えないと畑の作業ができなくて、そのまま歩いてそこらじゅう泥だらけになってしまっていました。今は靴のまま気軽に作業ができるようになったのがとても良かったです。高さのある畑にして作業がとても楽になりました。やってみて良かったです。全体を雑草が生えないようにインターロッキングで舗装してもらったので今後の管理も安心です。

プランナーより

このたびは、リフォームをご依頼頂き誠にありがとうございました。ライフスタイルの変化にあわせて、様々なお困りごとを共有させて頂きプランを作成させて頂きました。レイズドベッドとしてリニューアルした家庭菜園や、サイクルポートなど、より使いやすくご家族皆様で楽しめるお庭になっていましたら幸いです。

 

 

ご相談は無料です

tel
全店共通 0120-95-3071 受付 9:00~18:00 木曜定休