ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
  • 川崎多摩店 横浜青葉店
  • 横浜港南店 渋谷店
お電話での問い合わせ 0120-95-3071
横浜・川崎・東京の お庭づくりはグリーンケアへ * ガーデンデザイン、外構エクステリア、お庭のお手入れまで、トータルに承ります!
ガーデンデザイン・お庭・外構エクステリア
川崎多摩店 横浜青葉店 横浜港南店 渋谷店
お見積り・ご相談は無料です お問い合わせ・お見積り

庭木のお手入れQ&A

ご依頼の際にいただくご質問にお応えします
Q1

どんな風に依頼したらいい?

A:どのような事でも、お気軽にご相談下さい。たとえば、こんなご依頼をいただきます。
「生垣の刈込みと、となりに伸びた枝を切ってほしい。」
「お庭にある木で、自分ではできない高木から優先的に剪定してほしい。」
「芝生のお手入れと木の剪定を。」
「ウメの木を中心に、あとは全体をきれいにしてほしい。」

その他、お気になる事がございましたらな何でもお声かけ下さい。どのような作業ができるか、ご提案させて頂きます。

Q2

どうやって切り方を伝えたらいい?

A:「整える程度」から「スッキリ」まで 細かなご要望にもお応えいたします。
「 この高さにしてほしい。」「この枝は伸ばしたいので残してほしい。」「目隠しの木だから、枝を多めに残したい。」 「軽やかに透かすようにしてほしい。」など、ご要望をそのままお伝え下さい。もちろん、「おまかせ」「いつもの感じ」でも大丈夫です。
Q3

見積りは無料?

A:はい、無料です。 現地に 職人が立寄らせていただき、その場でお見積りを明示できますので、ご検討ください。ご予算と作業の内容も、細かくご相談いただけます。ご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。 お庭をキレイにするアドバイスなど出来る限りのご提案をさせていただきます。
Q4

松の手入れもできる? 料金は同じ?

A:もちろんです。しっかり修行を積んだ職人がお伺い致します。安心してお任せください。料金は枝数や季節によって作業内容が異なりますので、まずは、 現地にお見積りに伺います。
Q5

移植はできる?

A:ご対応させて頂きます。移植は、掘り上げる際に根を切るため、注意深く扱っても、枯れるリスクがあります。樹木の根は、一般的に、上の枝葉の幅と同じぐらい大きく広がっていると言われています。大きな樹木になるほど、根は大きく広がり、移植は難しくなります。また、地中で配水管と根が入り組んでいると、掘り上げる際に根を傷めやすいため移植はとても困難です。逆に植えて間もない木であれば、まだ根がそれほど張っていませんので、比較的安全に移植することができます。

リスクを避けるために

○暑い真夏や霜の降りる時期など、樹木への負担が多い季節を避けます。
○根を失った木の負担を減らすために地上部の枝葉を剪定しバランスをとります。
○「根回し」という方法で、前もって根を少しづつ切り、新しい根を出させてから移植することもあります。

愛着のある庭木だからこそ、できるなら伐採しないで生かしたいと思われる方は多いのではないでしょうか。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。

Q6

木の伐採はできる?

A:もちろんです。樹木を撤去する場合、地上部を根元から切る「伐採」と、根も掘りあげる「伐根(ばっこん)」があります。 根を掘りあげる伐根のほうが作業時間がかかります。 費用も変わってきますので、お気軽にご相談ください。
Q7

施肥はできる?

A:もちろんです。果樹やバラ、草花では、施肥によって成長に違いがでます。やせてきた土には腐葉土やぼかし肥料をあげます。プランターの硬くなってきた土には、微生物を活性化させる有機土壌改良材がおすすめです。
Q8

庭木を剪定する時期はいつがいい?

A:剪定する時期を考える際にはいくつかのポイントがあります。

1つは、植物の特性によるものです。よく「サツキは花後に刈りこむのが良い」などと言われます。サツキは5月ごろに花をつけた後、すぐに来年の花芽を準備する性質があります。ですので、花が終わった5月ごろ、すぐに刈込むと来年のお花が楽しめるのです。花芽ができる時期は樹種によって異なります。もちろん、花付きよりも優先するご事情がありましたら、それ以外の時期に切ることも可能です。

もう1つは、人の都合です。 植物が成長して枝がうっとうしく感じられる5月~8月と、新年にむけてお庭を整えたい11月~12月は、剪定のご依頼を非常に多くいただく季節です。他にも「落葉が始まる前に剪定したい」「消毒の時期にあわせて剪定も頼みたい」など、タイミングを計るポイントがあるのではないでしょうか。

お客様のご希望と、木の性質を両方考えて、最適な時期をご提案させていただきます。

どうしたらいいかわからない。
うちでは、どんなふうにできる?
、、、と思われましたら、まずは、
お気軽にお見積りをご依頼下さい。

お見積・ご相談は無料です